新横浜クリニックは「みとり」を大切にする診療所です。患者さんのお立場に立って診療させていただきます。
「見守ってくれる人がいる24時間対応の医療・看護・介護の連携がなくては在宅での看取りは成り立たない。」 と考えてきました。そういった思いから、いつ何が起こっても問題が起こらないように連絡連携体制を整え、 ご家族のニーズに応えるべく24時間の見守りに対応している「ふれあい荘」という施設造りをしてきました。
 入居要件
介護保険(要介護3〜5)の認定をお持ちの方で、医療依存度が高くベット上の生活を余儀なくされた方。
親族・家族(連帯保証人など2名必要)を有する方。※生活保護の方は受入れできません。
医療法人恭和会の運営主旨をご理解いただき、円滑な共同生活を営むことができる方。
医師・看護師による適切な医療、栄養補給などの医療行為についての本人又は家族同意が得られる方。
 ご入居までの流れ
Step1
お問い合わせ・入居相談
病院・施設のMSW・相談員様からお電話でのお問合せ、入居相談。
※ご家族様からの直接のお問い合わせでも構いません。
ご本人に関しての下記判定用必須書類の提出をして頂きます。
「○診療情報提供書 ○ADL表 ○血液検査データ等」
Step2
入居判定
必要書類、ご本人との面談等により、医療法人 恭和会「新横浜クリニック 院長・看護部」が入居判定いたします。
必要書類検討後や面談の結果、ご希望に沿えない場合がございますので、ご容赦ください。
Step3
入居面談・見学・実態調査
ご家族と面談及び、ご入居の諸条件・説明後、施設見学。
その後、当院職員が入居希望者様の実態調査にお伺いします。
ご事情等により止むを得ず予定を変更された場合は、入居申込をキャンセルすることができます。
(違約金・料金等は一切発生いたしません。)
Step4
入居契約
ご入居の意向・諸条件のご同意が確認できましたら入居契約を行います。
■契約内容
□ふれあい荘入居契約
□訪問看護サービス契約
□訪問介護サービス契約
■ご契約の際に必要なもの
□入居敷金
□健康保険証または、後期高齢者被保険者証
□介護保険証等
□障害者手帳(お持ちの方)等
□ご家族(連帯保証人2名)の住民票・印鑑
□契約者(ご入居者さま)の住民票・印鑑
Step5
ご入居
入院・入居されている施設とご家族、新横浜クリニックで日程の調整を行った後、ご入居となります。
入居当日は、病院・施設等から新横浜クリニックに先に来院して頂きレントゲン検査・採血・心電図等の検査をし、 その後ご入居となります。(※ご本人の状態など確認して入院して頂くこともあります。) □居宅介護支援契約(入居日当日に連携している介護支援事業所と契約していただきます。)
 月額費用のご案内
費用項目 第1ふれあい荘 第2ふれあい荘 第3ふれあい荘
管理費 50,000円/月
入居者に対する日常生活支援サービス提供のための人件費、施設維持管理費、共用部修繕費など
共益費 8,500円/月
電気、ガス、水道、下水含む。但し、テレビ・パソコンなど趣向品家電は、100円×30日=3,000円程度の 別途電気料金を頂きます。
家賃 17,100円/月【第1ふれあい荘に個室2部屋あり別途30,000円】
食費 15,000円前後/月(1日 500円)
施設では食事提供はいたしません。
食事が必要な方はお弁当屋さんとの代理手続き・手配を職員がします。
月額利用料計 75,000円/月 + 食費(必要な方)
月額利用料に含まれない実費負担 医療保険料自己負担分、介護保険料自己負担分(個人によって自己費用負担額が違います。)
洗濯代:200円×30日=6,000円
褥瘡防止マット代:6,000円/月(※1)
寝具代:2,000円/月
日常消耗品(約3,500〜17,000円前後/月)(※2)
※1 介護保険サービスにより床ずれ防止用具を貸与された場合には費用は発生しませんが、必要性については医師が決定します。
※2 個人によってその他の消耗品等の支払いがあります。詳しいことは入居前後に新横浜クリニック医事局まで、お問合せください。
 契約時に必要な入居敷金
入居契約時までにご用意ください。
第1ふれあい荘 100,000円
第2ふれあい荘 100,000円
第3ふれあい荘 100,000円
入居敷金は、退去時に全額お返しします。 事務手数料・保証金0円(但し、ご本人様の家族(身元引受人)状況等により、定めた保証金を頂く場合があります。)
 パンフレットダウンロード (入居案内) (入居申し込み書

医療法人恭和会では、その他有料老人ホームのサポート・施設運営も行っています。 ご案内お問い合わせ等、お気軽にお尋ねください。
詳細はこちら

横浜茅ヶ崎老人保健施設 ろうけん
高齢者の皆様が自立し家庭生活への復帰を助ける病院と在宅看護の中間的施設です。

認知症高齢者グループホーム
グリーンヴィレッジ
家庭的な雰囲気の中で、認知症の高齢者の尊厳を守りながら、個人の自立を支援しています。
パソコン・スマホでメールの方は、こちら